美容室のちょっと変わったサービスとは?

今まで無かった美容室の変わったサービス

他にはない美容室のサービス

「自分だけ」や「ここだけ」だけという特別感は、女性の心を掴むのにはとても重要なワードです。 美容室のように自分以外にもお客様がいて、自分の担当スタイリストが同時並行して何人かを接客したり、施術したりする場合にはこの特別感がより重要になります。 もっと読む

特別だと思ってもらうおもてなし

最近は多くの美容室が開業し、技術があり雰囲気も良いというだけではリピート客が定着せず、試行錯誤する美容室がたくさんあります。
競合店としのぎを削るには、差別化できるサービスが必要です。
多くの美容室は施術中の待ち時間を少しでも快適に過ごしてもらおうと、雑誌やコーヒー、ミネラルウォーターなどの飲み物を用意しています。
人が美容室に求めるものは様々で、他にはない技術を求める人もいれば、美容師との会話を楽しむ人もいます。
また逆に、美容師との世間話を煩わしく思う人もいるでしょう。
ラグジュアリーなリラックス空間を求める人も多く、アロマやゆったりとしたBGMで癒しの空間を演出する美容室もあります。
しかし、それらは今や美容室を利用する人にとっては当たり前となりつつあり、他では受けられない、また行きたいと思えるサービスとは限りません。
美容室での滞在時間は、カットの場合でもおよそ30分程度、パーマやカラーとなると2時間から3時間程度になることもあります。
美容室を利用する人の多くは、髪だけでなく全身のトータルビューティーに気を使っていて、美容室以外にもネイルサロンやまつげサロンなど、様々なケアにお金と時間を使っているものです。
そのような人たちは、美容室での待ち時間を利用して、ネイルやメイクなどのケアも一緒に受けられるサービスを求めているかもしれません。
美容室に求められる付加価値は多様化していて、今まで無かったけどあると嬉しいという新しい試みやサービスが求められる時代になっています。
実際にある変わったサービスや、うれしくなるサービスなどをまとめましたので、ぜひこれから通いたい美容室探しにお役立て下さい。

他にはないサービスで新規客を惹きつける

美容業界に限らず、新規顧客を開拓するには、他社とのサービスや費用面での差別化が重要です。 特に美容室は出店数自体が多く、どの美容室も新規客獲得が頭打ちになっているのが現状です。 紹介割引やクーポンなどで様々な工夫をしますが、重要なのは2回目以降の再来店につながるかどうかです。 もっと読む

プライスレスの付加価値をつけたおもてなしが小さな感動になる

人が美容室を選ぶポイントは様々ですが、利用する側は技術や接客は良くて当たり前だと思っています。 2回目以降も来店してもらうためには、美容室は期待値を上回るサービスを提供しなければなりません。 期待値を上回るおもてなしは、意外と小さなことでもできるものです。 いくつかを紹介します。 もっと読む